2016年12月29日木曜日


2016年、今年も終わりが近づいてきました。
織り教室のみなさん、展示やイベントへお越しいただいた皆様
そしていつも気に掛け、応援してくださる友人知人、
たいへんお世話になりました。

2017年が皆さまにとって良い年なりますように!
どうぞよいお年をお迎えください。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

2016年12月25日日曜日

2016年12月20日火曜日

毎年この時期に参加させていただいている
中標津東一条ギャラリーでの「あたたかい展」
今年は17日に終了しました。
展示を見に来ていただいたり、図工の時間(講習)に参加いただいた皆様
ありがとうございました。

毎年、あっという間に「あたたかい展」の季節がやって来て
あぁ、また一年が終わるんだなぁと
この一年間を思い出し、頭の中では色々な事が巡っていきます。



そして、もうすぐ今年もクリスマス。と言っても相変わらず普段通りで
クリスマスソングと言う感も無く…
先日、耳にした曲を。
Joe Sample(ピアニスト)& Lalah Hathaway(Donny Hathawayの娘) の「Fever」

Earl Grant や Peggy Lee や Elvis Presleyも歌っていて有名曲ですが
Joe Sample&Lalah HathawayのFever は、いいなぁと思いました。

この曲、最初に歌ったのはLittle Wille John(1937~1968)
こちらも勿論良いです。



そして、全然関係ないのですが...
YouTubeで懐かしのこんなのが何故か出て来ました。笑
(多分ElvisのFever を聞いたからでしょう…笑)



「A Little Less Conversation(おしゃべりはやめて)」Elvis Presley1968年の曲を
2002年、Junkie XLがリミックスした「A Little Less Conversation JXL Remix」
十年以上前のMVですが、面白い。

Swing Dance (Boogie Woogie) しているRay Campiみたいなオジサンや
Teddyboy style でツィスト風タップを踊ってる主人公?、こじゃれPunkな日本人?
Hip Hop、説教師...それぞれ、いかにもなスタイルで、全部笑える。
当時のプログレッシブ・シーン、オランダ人(J-XL)面白い、
そして、やっぱりエルヴィスすごい。笑



面白ついでにもうひとつ。映画「バギー万才」の挿入歌。
こちらオリジナルですが、ばりばりの60〜70's ファッションで
モンキーダンスを踊ってる人達の気合いの入り具合!に唖然!
そしてその頃の時代に有りがちな、無理の有るシチュエーションが
今見ると可笑しくも微笑ましい!
(エルヴィスのレディの扱いの細やかさ、引きと寄せの絶妙加減!演技とは言え…!

白のタートルネックセーター(とっくりセーターと言うべきか)なんぞを着てる
エルヴィスは私的にはどうかと思うが…
エルヴィスについては...またいつか書きたいと思います(^-^)

(あぁそれにしても、YouTubeって...見始めるとどんどん脱線して止まらなくなり危険です)

2016年12月17日土曜日


最近は余り本を読む時間が取れていませんでしたが
先日、札幌往復のバス車中で読んだのが
レヴィ=ストロースの「野生の思考」という本について書かれた
「100分de名著」という番組との連携テキスト本。(中沢新一:著)

その中に有った...

「感覚というものには論理性があり、そこには知性が内在している」

まずこの一文に、納得と確信を得た気がしました。

「野生の思考」の「野生」という表現が少々引っ掛かって
少し良い印象を持てずにいたのだけれど…
表紙に「思考(pensée)」と「パンジー(pensée)」を掛けて
野生種のパンジーである三色スミレが描かれていてるのは面白いなと。

とにかく…私何ぞにどれだけ読み解けるかは分からないけれど
それでも自分の中にもう少ししっかり刻み込みたい、と思いました。

保存保存保存保存

2016年12月14日水曜日


しばらくぶりの更新。
11月、工房での洋書絵本展が終わり
12月7〜8日は札幌地下歩行空間で行われた
「クラシェ」というイベントに、札幌のお店、器と雑貨asaさんと一緒に出展。
11日は中標津東一条ギャラリー「あたたかい展」の中の企画として
スピンドル講習に行って来ました。

札幌のイベントには多くのお客様にお越しいただきました。
中標津での講習にも七名の方に参加いただきました。
初めてお逢いする方、そしていつも気にかけて見に来てくれる友人知人。
みなさん、本当にありがとうございました。

札幌も中標津も、何らかのイベント事に合わせて行くと
ばたばたして、自分も疲れていたり余裕がなかったりして
帰ってきてしまうのがとても残念。
もっとゆっくりできる時間が持てたらいいのになぁと思いつつ。

そうこうしている間に、12月ももう半分が過ぎようとしています。

年内のイベントは全て終了したので、これからは制作をと思っています。
こちらのブログもまた少しずつ更新していきたいと思っています。

新しいお知らせなどはフェイスブックにも投稿しています。
FBはどなたでもご覧いただけますので、時々ご覧いただけたらと思います。